通科技

寅通科技

  1. 業務処理能力の向上
    高速スキャナ並びにイメージワークフローシステムにより従来比2倍の処理件数にアップ
  2. 処理状況の確認が即時に可能
    ワークフローのモニタリング機能によりリアルタイムでのボトルネックを把握することで効率的な人員配置の柔軟な対応が可能
  3. 特定の担当者に依存しない処理の実現
    ワークフロー、ICRの活用により業務を単純化しかつ、オペレーターの業務スキルの平準化を実現

富士通科技

南通科技职业

慧通科技

一账通科技

原票のハンドリングを排除したペーパーレス化の実現により、原票の紛失、汚損リスク、セキュリティ対応が図れます

倍易通科技

イメージワークフローシステムにて事務精度UP、コスト削減、リスク低減により、登録業務全体の省力化・効率化・最適化を実現します

财通科技园

SOAP連携によって既存のホストコンピューター、コールセンター等他システムとの有機的な連動を実現します

弊社製品・サービス

導入後イメージ